ネットでお得 埼玉りそな銀行

埼玉りそな銀行・りそな銀行の違いや歴史

埼玉りそな銀行は、りそなホールディングス傘下にある都市銀行です。都市銀行と言えども、埼玉りそな銀行と言う名称は、関西や東北など関東以外ではあまり聞かないと思います。

それもそのはず、埼玉りそな銀行は主に埼玉県のエリアにあるりそな銀行が埼玉りそな銀行となっており、その他の地域にあるりそな系の銀行はりそな銀行となっています。ですから埼玉に近いエリア以外では、埼玉りそなという名前は知られていません。

しかし単純に、りそなホールディング傘下の銀行で、埼玉にあれば埼玉りそな銀行、それ以外はりそな銀行というわけではありません。2つの銀行の違いというのは、りそな銀行誕生の歴史に由来します。

まず、りそな銀行と言うのは、協和銀行と埼玉銀行が合併して協和埼玉銀行となり、後にあさひ銀行と改名されました。更にあさひ銀行と大和銀行が合併してりそな銀行が誕生しました。

そこで母体があさひ銀行なのが埼玉りそな銀行、母体が大和銀行なのがりそな銀行となっていると言われています。さらに旧埼玉銀行のエリアを、埼玉りそな銀行とすることになっているようです。れるので安心感がありますよね。しかもショッピングモールは駐車場が多いので、駐車が苦手と言う女性などにとってはこんなところにも喜びを感じるはずです。

ですから埼玉りそな銀行の本店は埼玉県さいたま市浦和区ですが、りそな銀行の本店は大阪府大阪市中央区となっており、りそなホールディング傘下で同じグループの銀行だけれども、本店が別に置かれています。

しかしながら埼玉りそな銀行とりそな銀行は同グループですので、お互いのATMの利用が可能ですし、あまり顧客側としては違いにこだわらなくても大丈夫です。インターネットバンクの方は、埼玉りそな銀行でもりそな銀行でも同じログイン画面となります。

ですからログインによって発生するりそなクラブのポイントも、埼玉りそな銀行でもりそな銀行でもちゃんと付きますので、ポイントを貯めている人は安心してください。