ネットでお得 埼玉りそな銀行

埼玉りそな銀行の金利

埼玉りそな銀行の金利はどうなっているでしょうか。今現在の店頭表示額は、スーパー定期で1か月・3か月・6か月・1年で0.025%、2年・3年・4年・5年で0.030%です。300万円以上のスーパー定期300でも同じ金利となっています(5年ものだけは0.040%)。

1000万円以上だと、1か月・3か月・6か月・1年はスーパー定期と同じ0.025%、2年・3年・4年で0.040%、5年で0.050%なのでちょっとは高くなりますが、それでもネットバンクなどの他の銀行と比べたら低い金利です。手数料で他の都市銀行よりお得で個性を光らせていましたが、金利は同じようなものでちょっと残念です。

ただ退職金を定期預金にした場合は金利がかなりよくなるのでチェックです。埼玉りそな銀行には退職金で定期預金をする時に、2つのコースが選べます。1つ目は投資商品運用コースで、2つ目は円定期預金コースです。

1つ目の投資商品運用コースは、500万円以上から始められ、その50%以上の額を投資信託用にまわし、残額を定期預金にするという考え方です。なんと定期預金の金利が当初の3か月は6.0%の特別金利となります。6.0%はすごいです。

2つ目の円定期預金コースは、こちらも500万円から始められ、当初の3か月は1.0%の特別金利となります。また公的年金の受け取りや給与振り込みの指定だった人には、さらに0.4%上乗せされ、1.4%の特別金利がつきます。

借りる方の金利はどうかと言うと、住宅ローンを見てみると、現在の店頭表示額は、変動金利で2.475%です。固定金利だと2年で3.000%、3年で3.050%というようにちょっとずつ上がっていき、最終は20年で4.650%です。

しかしこの金利から更にお得な引下げ金利を受けられることもできます。それには条件が2つあり、1つ目は給与振込に埼玉りそな銀行を指定しているか、今後指定できる人、2つ目はクレジットカードのりそなカードかマイゲートかりそなVISAデビットカードのいずれかを利用している、またはこれから申込みする人となります。