便利に使おう西日本シティ銀行

西日本シティ銀行はどんな銀行?

日本シティ銀行というのは、九州地方の福岡県の博多区に本店のある地方銀行です。2004年10月1日に、地方銀行である西日本銀行と第二地方銀行である福岡シティ銀行が合併して誕生した地方銀行です。

西日本銀行と福岡シティ銀行は合併するほどなんだから、以前は友好的な銀行だったのかというと実はそうではなく、昔は犬猿の仲だったようです。戦時中と昭和50年前後にも統合の話は出ていましたが、何だかんだで合併には至らず、2004年にやっと一緒になったという歴史を持っています。

という事で統合してからはまだ10年位しかたっていないので、地方銀行としては割と新しい銀行ですが、その前から統合以前の両銀行の過程がありますので地域密着型の親しみある地元に愛されている銀行であることには変わりません。

福岡県が本拠地と言えども西日本シティ銀行は各地に支店を出しており、近隣の県の他大阪や東京などにも支店があります。支店がない場所でもATMの提携が手広く、各種コンビニのATMやゆうちょ銀行とも提携しています。

東京在住の人が出張や旅先で西日本シティ銀行の口座を作っていても、貯めていたお金は東京の支店に行けば降ろせるで安心です。東京支店が遠ければ家の近くのコンビニATMでも取引できますので、多少手数料はかかりますが便利ですよね。

また普通口座を持っていればネットバンキングにも申請できるので、振込みや残高照会でも便利に使うことが出来ます。